ももしゃん日記

TOKYO 2日目

朝食をホテルで取ったらフリー

まさにフリーで行動したくて

お一人様

まずは「国立新美術館」

どうしてここに行きたいかっていうと

この建物の設計は亡 黒川紀章さんなんです

晩年はちょっと変わったおっちゃんになってしまいましたが

建築家としてはスゴイ人

この建物を実際に見たくて出かけました

f0006964_1341496.jpg

f0006964_13402057.jpg

地下鉄から美術館へのエスカレーターもオシャレ~

f0006964_13421346.jpg

地下鉄より上がっていくと裏から建物へ入っていまいますので
建物の中から表へ出て、正面より入り直し
思ったより小さい感じがしました
でも、やっぱり素敵な建物です
しばらくボーっと見ていたかったのですが
ピカソの展示も見なくちゃいけないので
カメラに収めたらさっさと中へ

f0006964_13422832.jpg

正面玄関の手前の円い屋根の中は傘立てでした
すごい数のかさ立て

f0006964_1344551.jpg

中から見た正面玄関

f0006964_13455495.jpg

2Fのカフェ

f0006964_13484095.jpg

3Fから写した2Fのカフェ

まずはBF1のミュージアムショップへ
f0006964_13494297.jpg

これは紙でできた使い捨て食器のオブジェ
ショップだけでも充分楽しめます
お金があればどんだけでもお買い物した~い

それから1Fのピカソ展へ
このあたりは「国立新美術館」・東京ミッドタウンの「サントリー美術館」
六本木ヒルズの「森美術館」とあり、3館の割引があったりします

ピカソ展もかなりよかった
ピカソって作風がいろいろで、そのたびにミューズ(恋人・愛人)が変わって
この人の創作意欲とは切り離せないものなんだろうなぁ~

ここも人が多くてびっくり、休日だし、東京観光っぽい人もいっぱいだったし
(自分もなんだけど…)
女装のおっさんを二人見ました…やっぱり東京だぁ
ある意味ピカソの作品よりガン見しちゃいました…

そのあと3Fのブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ(フランス料理)へ
f0006964_13572397.jpg

三ツ星レストラン「レストラン ボキューズ」の
ボキューズ氏のブラッスリーとしては初の海外進出のレストランという事で
OPEN時はランチ¥1,800とかなりの話題になっていたレストラン
行った時間が遅かったのか、現在はもうやってないのか
普通のランチメニューで料理プラスなしの飲み物1杯で ¥3,980なり~ チーン
美味しかったんだけど
所詮お一人様
料理が出でくるまでも   無言…
料理が出てきても     無言…
デザートがでてきても  やっぱり無言…
はぁ~、美味しさ半減だよねぇ~
f0006964_1432136.jpgf0006964_1433870.jpgf0006964_14485.jpg


f0006964_1444927.jpgf0006964_145596.jpgf0006964_1453398.jpg


f0006964_146174.jpgf0006964_1413635.jpg


とにかくロビーから3Fまでが吹き抜けで
明るく、開放感があり、1Fにはテーブルとイスがいっぱい置いてあるので
テイクアウトしたものを食べていたり、本を読んでいたり
お金を払って展示物を見なくても
散歩コースとして入っても全然OK!
すごく素敵な美術館だなぁ~と思いました

それから歩いて東京ミッドタウン
この続きはまた来週

1日目は少し雨も降り蒸し暑かったんですが
2日目は天気がすごく良くて
秋だなぁ~と思うほど風がすごく冷たくて、薄手のコートを羽織って行って正解!

薄手のコート
黒のカットソー
ノースリーブの光沢のあるチュニク
紺の半パン
ストッキング
ピンクの靴

なだかちょっと大人な雰囲気の私でした…うふふっ
(充分年齢は大人なんですが…)
自分の中の妄想では「黒木瞳」です…うふふっ
(だから、妄想ですから、あくまでも…)
[PR]
by kiyokiyo3-5 | 2008-10-18 14:24 | 服~バラーノ~
<< TOKYO 2日目 Ⅱ TOKYO…1日目 >>



猫のももしゃんと気になる雑貨とバラーノを紹介
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30